パソコンリサイクルはセキュリティが大切。

パソコンが壊れたり、スペックが古くなるなどの問題でパソコンが不要になる場合、リサイクルが必要になります。
平成15年10月以降の家庭用パソコンではPCリサイクルマークが貼られており、

インターネットネットなどで、各メーカー窓口においてパソコン回収手続きをすれば「エコゆうパック伝票」が送られてきて無償でリサイクルできます。

リサイクルする時に注意しなければならないのが情報漏洩などセキュリティーの確保ではないでしょうか。国の認定を受けているメーカーに依頼することで安心で安全に処理してもらえます。また、平成25年4月1日より「小型家電リサイクル法」の施行よってに一部の家電量販店や市区町村でもパソコンの回収が行われています。

しかし地方都市ではまだ回収処理が行われていないようです。
そこで「小型家電リサイクル 家電量販店」などのキーで検索してみるといくつかの家電量販店が検索されます。一般財団法人家電製品協会により、「家電リサイクル券取扱優良店」に指定された店舗に持ち込めば無償で回収してもらえることもありそうです。

この場合も安心して引き取ってもらえるでしょう。古くなって処分に困っているパソコンをお持ちの方は是非、無償でリサイクルできる方法を検討してみてください。

他には、PCデータを消去してくれるサービスを利用するのも手です。不用品回収業者でも回収だけでなくデータ消去をしてくれるところがあります。安心して利用できるところだと友達から口コミで聞きました。